人生を豊かにより楽しく過ごすための
インテリアや色を提案いたします。
あなたにあった幸運のライフスタイルで一歩前へ。
新しい自分に出会ってみませんか。

オーラソーマとの出会い

Concept

20代の時から、住宅会社のインテリアコーディネーターとして勤務していました。

その時からいつも思っていたことは、クライアントであるお客様が、完成したインテリアを「私がデザインしたのよ!」と言ってくださったら、私の仕事は成功したと思っていました。

コーディネーターという仕事は、デザイナーとはある意味で違っているように思います。クライアントが常に主役であり、何をどうしたいのかを的確に引き出し、それを満足いく形に表現して差し上げること。言い換えれば、バラバラになって混乱している情報を、的確に、かつ見事に組み合わせてみせる仕事こそが「コーディネーター」の仕事だと思って仕事をしていました。

インテリアに携わって10年、仕事は楽しく、コーディネーターのチームではリーダー的な立場にもなりました。ただその一方で、企業の中でできることの限界も感じ始めた時、偶然「オーラソーマ」に出会ったのです。

初めは、コーディネーターとして、ステップアップしたいという願望から講座に参加することにしました。当時、東京の青山にあるサロンで、20人くらいの女性が集まり6日間の講座からスタートです。しかしそこでの講座は、私の予想とは全く違ったものでした。何かの知識を学ぶというよりは、「自分探しの旅が始まった」といった印象の6日間でした。

「他人を知る前に自分自身を知る」そういうことだったのでしょう。美しいカラーボトルと毎日対自し、自分の心の声を聴くような講座でした。あるときは涙があふれ、とても平常心ではいられない時間もありました。懐かしい子供時代を振り返ることも。頭で考えるのではなく、ハートで感じることの大切さを知ったのもオーラソーマから学んだことのひとつでした。

「オーラソーマ」を学ぶということは、占星術や数秘学、カバラ、タロット、クリスタルなど、今まで見たこともない聞いたこともない世界の扉を開いていくことの連続でした。終わりのない学びがオーラソーマだったのです。

オーラソーマと出会ってかれこれ15年以上。まだまだ「自分探しの旅」は続きます。たぶん、この旅には終わりが来ることはないのでしょう。オーラソーマのカラーボトルも、毎年新しいボトルが誕生しています。時代は変化し、人の意識も変容するためなのでしょう。

 

私は現在、フリーのインテリアコーディネーターとして、ダイレクトにクライアントの家づくりにも積極的に関わっています。ただ、依然とは明らかに変わっていることは、「住まう人を幸運に導く提案」を心がけるようになったということです。

インテリアコーディネーターの仕事とは、クライアント自身が自分の夢を見つけ出し、形にしていくことを手伝うことという意識は今も変わりません。与えられるのではなく「見いだす」行為自信に真の喜びが有るのです。

オーラソーマを学ぶことにより、クライアントの潜在意識の可能性を引き出すきっかけが出来るようになったのは大きな収穫でした。

 

「TWIN」という言葉は、20代後半にふと、「誰かと共に…」という意味もあり、思い付きでつけた名前でした。後でわかったことなのですが、私の誕生数は「2」。11から2になる「2」は、「誰かの礎になる」という聖母マリアの数字だそうです。「TWIN」という名前も必然だったのでしょう。

私の夢は「周りの人を笑顔にすること」です。

「Atelier TWIN」では、インテリアデザイン設計・クラフト工房・セミナー・ワークショップ・イベントなどなど…自分から輝く時間を提供しています。魔法のように美しいものをたくさん作って、出会う人を笑顔にしたい!

「あなたの幸せが私の幸せです!」

ワクワクする時間を、ご一緒に!

 

profile

渡部貴子(わたなべ たかこ)

郡山市在住。

「アトリエTWIN」を主宰。

フリーのインテリアコーディネーター&キッチンスペシャリストとして建築デザインに携わる傍ら、イギリス・オーラソーマ社のプラクティショナーとして「カラーケアシステム」についての講師資格を取得。

スピリチュアルアクセサリーの制作・販売も行なっている。

オーラソーマ・コンサルテーションとは?

自分自身の心が求めている色を知り、その色が語る自分の心の声に耳を傾け、ヒーリングするプロセスがカラーセラピーです。

わかりやすく言うと・・・私たちは日常の暮らしの中で、好きな色を選ぶという行為をよくしますよね。好きな色の洋服を選ぶ、ノートや鉛筆の色を選ぶ、好きな色の花束を選ぶ、ラッピングの色を選ぶ・・・などです。この、「好きな色を選ぶ」ということは、その色が欲しい、その色を手に入れることで自分自身が幸せな気持ちになれるってことですよね。その色を日常に取り入れることにより心のバランスを整えます。

色の持つメッセージを知ることにより、自分がどうなりたいのか?どうしてほしいのか?それに気付くことが出来ます。

 

自分自身が何を求めているのかわからず悩み苦しんでいる時、本当の自分の心の声が解ったら、自分の背中を押してあげることができますよね。カラーセラピーはセルフセラピーのプロセスなのです。

どんなことをするの?

100本以上ある美しい色のカラーボトルの中から、あなたがもっとも惹かれるボトルを、選ぶことから始めます。ボトルは最終的には4本選びます。あなたが選んだボトルは、あなたの魂のメッセージです。

選んだボトルには、あなたの人生の目的や使命、潜在的な可能性や才能、現在置かれている状況、これからの方向性へのヒントが隠されています。オーラソーマカラーシステムは、その人を映し出す鏡でもあります。その鏡はあなたの内面の美しさを輝かせるための道具です。

鏡に映ったあなたの顔は、今どんな顔をしていますか?本当のあなたと出会うことから始めましょう!

本当のあなたと出会うお手伝いをセラピストがいたします。

 

 

 

Copyright © 2013 atelier TWIN All Rights Reserved.